fc2ブログ

なづけおや

大人しい大人

$一言は他人事-光差す


「大人しい大人」

どうやら
大人しい大人らしい

わくわくしちゃいけないと
思っていた、思い込んでいた、思い込まされていた。

臆病なだけだって
気づかされた、気づいていた、気づいていないフリしてた。

抱いていた夢は
忘れかけていた、忘れようと思った、忘れるはずもなかった。

どんな大人ならなりたいかな?

子供っぽいは嫌だけれど
いつもわくわくしていたいし
何事も新鮮に受けとめていたい。

それなら一周回って、初々しい大人がいいな。

スポンサーサイト



PageTop

気性予報士

$一言は他人事-食堂


「気性予報士」

雨はすべてに降り注ぐ
あらゆる音も一瞬で
掻き消してしまう

雪はすべてを白く包む
辺り一面真っ白にして
個性を奪っていく

霧はすべてを曖昧にする
鮮明で芯が強い事実も
真実か嘘か分からなくなる

雷はすべてを驚かせる
怒り狂ったように
本当はさみしいだけなのかも

天気予報は天気を予報する
それだけじゃない何かも予報する
今日も明日も明後日も

PageTop

こんぺいとう

$一言は他人事-石畳


「こんぺいとう」

今でも思う

あの頃の毎日は

きらきらと輝いていたって


今はね

そんな風に思えないんだ

へらへらと笑うことは許せなくて

ぼーっとして甘える訳にもいかない


いつからかな

こんなにも許せなくて

こんな風に厳しくなったのは


明日が来ても

きっとおんなじ

昨日の空気がまとわりつく


戻れないんだよ

どこにも どこまでも

自由ってそういうことじゃない


そろそろ

受け入れてあげないと

ゆびさきからつまさきまで

それが甘えるってことなのかな

PageTop

いいつたえ

$一言は他人事-always


「いいつたえ」

嫌われてもいい

優しくなくていい

可愛くなくてもいい

興味を持たなくていい

愛してくれなくてもいい

目と目が合わなくてもいい

時間を割いてくれなくていい

名前さえ呼んでくれなくていい

無理に笑顔をつくらなくっていい

ただそこにいてくれるだけでいいの

PageTop

遠近法

$一言は他人事-線路


「遠近法」

離れないでって言う前に

こっちから離れてみよう

ひとめぼれ から離れてみる

目をこらして周りをじろじろ探してみよう

労働 から離れてみる

深く息を吸って青空を眺めてみよう

故郷 から離れてみる

拠り所って何か真剣に考えてみよう

出会い から離れてみる

ひとりぼっちで旅に出てみよう

今 から離れてみよう

過去と未来をくっつけてみよう

あれ おかしいな?

離れてるようで近づいてる

だって表の反対は裏なんだから

PageTop

記憶のふるさと

$一言は他人事-昼影


「記憶のふるさと」

今までそこにあったもの

仮に 記憶のふるさとと名付けてみる

意識せずとも 自然にあった

気がついた頃には なくなっていた


もともとは ばらばらで不安定なもの

たまたま かけらが集まっただけだから

あなたは必死でつなぎとめたね

身も心もすりへらして

優しさを与えるばかりで


なんて残酷なふるさとだろう

気がついていたかもしれないね

なくなっていたのは 笑顔だったって


そろそろ引っ越しの時間だよ

ちょうど一部屋空いているんだ

準備ができたらいつでも言って

いつも変わらず そこにいるから

PageTop

リピーター

$一言は他人事-展望


「リピーター」

出会いと別れを繰り返したい

そう 嫌ってほどに

どこかにイイ人いないかな?

そう 同じ一言の繰り返し

決められた時間に決められた道順へ

そう 行ったり来たりの繰り返し

気がついたら朝で気がついたら夜

そう おはようとおやすみの繰り返し

桜が咲いたと思ったら雪が降る

そう お決まりの景色の繰り返し

退屈だと思う毎日の自分

そう 昨日の自分の繰り返し

同じ笑顔 同じ声に安心する束の間

そう 同じような出会いと別れの繰り返し

PageTop

プール

$一言は他人事-飛行船


「プール」

時間外労働ってなんだろう?

決められた時間の枠外の労働ってこと?

でもさ、この通りに読んだらさ

時間の外ってこと 
蚊帳の外ってこと

中にも入れてもらえない
仲間はずれの淋しい労働さん

“時間”を家に例えたら
帰るところを無くした息子さん

時間ない 時間ないって口走ってしまうのは
“時間内”を守ろうと必死になっているから

確かにね

時間を守ることは大切
守りすぎたって誰にも文句は言われない

でも

とらえようとしちゃいけないよ
頭も心も体も空気もとらわれちゃうから

川の流れのように時間を流れよう
嫌なことも好きなことも

時間に流そう








PageTop

肯否判定

$一言は他人事-飛行場


「肯否判定」

否定する人ってどんな人?

意義を打ち消すことができる人。

否定できない人ってどんな人?

意義を打ち消したくても、そうできない人。


肯定する人ってどんな人?

意義を認めることができる人。

肯定できない人ってどんな人?

意義を認めたくても、そうできない人。


あなたはどんな人?

もしこの中で迷っているのなら

もうすでに優柔不断と呼ばれている人。


でもだいじょうぶ。

だってそんなあなたは

優しくて柔らかくて断れない人なんだから。

PageTop

喪失の日常

$一言は他人事-テラス


「喪失の日常」

じぶんを見失った

そんなときはどうすればいい?


迷子の子供のように

わんわん泣いて

おまわりさんに聞いてみる?


迷子の大人だったらどうしようか?

恥ずかしいけど、道ばたの人に聞いてみる?

優しいおばあちゃんなら教えてくれるかも

なんなら泊めてもらえるかも…

でもちがう、ゆっくりしている暇はないんだ


いっそ、じぶんを忘れてしまおうか?

なかったことにすれば

一から始められる

そうしたら別の名前でもつけて

新しいじぶんを始めればいい


見失わない方が不自然だ

ずっと同じだなんて

全く成長しない木と同じなんだから

PageTop