fc2ブログ

なづけおや

器の小さい数え唄

$一言は他人事-階段


「器の小さい数え唄」

みんな数字に恋してる

数字で評価される教育のもと

偏差値も付き合った人数も友達の数も
あなたが生きてきた年数だって

優先順位なんて言って
なんでもランキングにして

誰かより優れていて
誰かより劣っている
すきまに身を委ねる

数字ではかれない感動を持とう

街中の広告と同じように
0.2秒で移り変わってしまうけどね

でもさやっぱり一瞬でもいいから
夢中になれる感動を持とうよ

社長だって先生だって外国人だって
そうなんだもん

動かす人も動かされる人も
同じ価値観じゃ
同じ社会の繰り返し

望まなくとも今日だって
そんな社会の一員

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する